XM口座開設の時間。口座開設から取引するまでどのくらい時間がかかる?

海外FX業者のXM(エックスエム)でリアル口座開設をしてFX取引するまでの時間は、平均的に1~2営業日です。早ければ数時間以内にXM口座開設から取引まで出来ます。

XMデモ口座の場合は、デモ口座開設から取引まで約3分程で開始できます。XM口座開設の時間について項目毎に詳しくご紹介します。

XMデモ口座開設の時間

  • 約1分~3分

所要時間内訳

  1. 口座開設フォームに情報入力(所要時間:50秒)

  2. 確認メール内のボタンをクリック(所要時間:10秒)

  3. 取引ツールMT4のインストール(所要時間:2分)

  4. MT4へログインして取引開始(所要時間:10秒)

XMのデモ口座開設だけの時間は、約1分で完了します。

XM公式サイトから「デモ口座開設」ボタンをクリックして進み、デモ口座開設フォームに簡単な情報を入力します。

XMデモ口座開設フォーム

その後、XMからEメールアドレス確認メールが受信されるので、メール内の「Eメールアドレスをご確認ください。」ボタンをクリックしてデモ口座開設ができます。

次に取引ツールのMT4をインストールして、デモ口座用のアカウントでログインすれば取引準備完了です。

参考記事 XMデモ口座開設方法

参考記事 XM MT4インストール方法

XMリアル口座開設の時間

  • 約2分~3営業日

所要時間内訳

  1. 口座開設フォームに情報入力(所要時間:1分50秒)

  2. 確認メール内のボタンをクリック(所要時間:10秒)

  3. 本人確認書類のアップロードと承認(所要時間:3営業日)

  4. 取引ツールMT4のインストール(所要時間:2分)

  5. MT4へログインして取引開始(所要時間:10秒)

XMのリアル口座開設だけなら時間は、約2分で完了します。

デモ口座よりリアル口座の方が口座開設フォームに入力する項目が多いので、多少時間がかかりますが、入力自体は1分50秒程で終わります。

口座開設フォーム1画面に全ての情報を入力するのではなく、ステップ毎に画面が分けられているので、入力項目が多いと感じにくくなっています。

XMリアル口座開設フォーム

口座開設後は、口座を有効化する為、身分証明書と住所確認書類をXM会員ページからアップロードします。本人確認書類は、書類の住所と口座開設フォームに入力する住所が一致している必要があるので注意しましょう。尚、入力は日本語ではなく英語形式です。

参考記事 XMリアル口座開設方法

参考記事 XM口座開設書類アップロード方法と有効化までの時間

XM口座有効化の時間

  • 約3営業日以内(早ければ数時間)

所要時間内訳

  1. 書類の写真撮影又はスキャン(所要時間:3分00秒)

  2. 書類のアップロード(所要時間:1分00秒)

  3. XM側で書類確認し口座有効化(所要時間:3営業日以内)

XMリアル口座開設をした後、本人確認をする為、XMへ身分証明書と住所確認書類を送ります。書類の送り方は、XM会員ページへログインし、「書類のアップロード」画面から書類をアップロードします。

パソコンからではなくてもスマートフォンからでも写真を撮ってそのままアップロードできます。

XM口座有効化画面

書類のアップロードが完了した後は、XM日本語サポートチーム側で書類の確認が行われます。確認作業は、1つずつ目視で行われている為、混雑状況により口座有効化されるまでの時間が異なります。

アップロードした書類が正しければ、早ければ数時間以内に、遅くても3営業日以内に書類の確認が行われ口座が有効化されます。

提出する書類は、鮮明に写っているデータでなければなりません。スマートフォンのカメラ機能で撮影してもOKですが、書類全体を写しピンぼけせずに文字まで鮮明に見える画像になっている必要があります。

また、土日・祝日はXMサポートも休業していますので、例えば金曜日の夜に書類をアップロードすると、遅くても3営業日以内ですので、翌週の水曜日(5日間)までに口座有効化されるということになります。

参考記事 XM口座開設書類アップロード方法と有効化までの時間

取引ツールMT4/MT5のインストール・初期設定時間

  • 約1分~5分

所要時間内訳

  1. アプリのインストール(所要時間:1分00秒)

  2. MT4/MT5の初期設定(所要時間:4分00秒)

XMでFXやCFD取引をするには、取引ツール(ソフトウェア)をインストールします。取引ツールは、MT4(MetaTrader4)とMT5(MetaTrader5)がありますが、口座開設時に選んだ取引プラットフォームタイプと同じタイプをXM公式サイトからダウンロード/インストールします。

XM公式サイト

XM取引プラットフォーム一覧

インストールしてログイン後すぐに取引を始められますが、取引したい通貨ペアのチャートを表示させたり、お好みのインジケーターを表示させたり初期設定をすることで取引しやすい環境になります。この設定時間は約4分程です。

リアル口座は、口座有効化後に3,000円のボーナスを請求することでボーナスを獲得できます。

入金しなくても、この3,000円ボーナスだけで取引を始められ、利益分は出金することも可能です。

XMへの入金時間

  • 約3分

所要時間内訳

  1. クレジットカード入金手続き(所要時間:3分00秒)

  2. 入金の口座反映(所要時間:即時)

XMのリアル口座へ入金する手段はいくつかありますが、一番簡単ですぐに反映されるのがVISAクレジットカード/デビットカードです。

XM会員ページの入金画面からクレジットカード情報と金額を入れて進むだけで、即時口座へお金が反映されます。VISAクレジットカード/デビットカードの入金手段であれば、約3分程で完了します。

XM入金画面

しかし、最近では金融庁の圧力により、クレジットカードやデビットカードを使った海外FX業者への入金が規制され始め、入金エラーになることがあります。

クレジットカードで直接入金時にエラーになる際は、bitwallet(ビットウォレット)という電子財布サービスで仲介させることも可能です。bitwallet(マイビットウォレット)を使った入金の時間は、平均的に1営業日以内となります。

XMリアル口座開設~取引までの時間まとめ

  1. XMリアル口座開設時間:約2分

  2. XM口座有効化時間:約数時間~3営業日以内

  3. 取引ツールMT4/MT5インストール時間:約1分~5分

  4. XMへの入金時間:約3分

XMのリアル口座開設から取引までの時間は、合計で数時間~3営業日以内となります。

口座開設自体は約2分で完了しますが、その後の口座有効化に時間がかかります。

デモ口座であれば、口座有効化の項目が省けるので、デモ口座開設に1分、取引ツールのインストールに1分により、合計最短2分でデモ取引を始められます。

リアル口座を開設する際は、時間に余裕を持って開設するようにしましょう。

関連記事 XMリアル口座開設方法