XM 口座開設 土日はできる?

XM

XMの口座開設は、土日でも可能です。

しかし、土日祝日はXMサポートも休業しているので、口座を有効化する為の本人確認書類の受理は、週明け月曜日から順次確認となります。

また、土曜日と日曜日は外国為替市場も休場しているので、取引ができるのも週明け月曜日からとなります。

土日のXMデモ口座開設

土日にXMデモ口座開設をした場合も1分で開設可能です。

デモ口座開設したあとに発行された「ID・サーバー番号・自分で設定したパスワード」の3つのログイン情報を取引プラットフォームのMT4/MT5へ入力すればログインできます。ただし、土日は市場が休みなので取引は週明けの月曜日からとなります。

XMデモ口座のログイン情報では、XMTrading会員ページへログインはできません。XMTrading会員ページへログインできるのは、XMリアル口座のログイン情報のみです。

参考記事 XMデモ口座開設方法

土日のリアル口座開設

土日にXMリアル口座開設した場合も約3分で開設可能ですが、取引できる状態になる「口座有効化」は週明けの月曜日からとなります。

「口座有効化」とは、本人確認書類のデータをXMTrading会員ページからアップロードして承認された状態のことをいいます。

土日や祝日は、XMサポートも休みなので、週明けから口座開設書類の確認が行われます。24営業時間以内に確認が行われ、承認されればXMTrading会員ページに「承認済」の緑アイコンが表示されるようになります。

参考記事 XMリアル口座開設方法

XMへ本人確認書類するには?

XMへ本人確認書類の提出といっても面倒なことはなく、スマートフォンのカメラなどで顔写真付きの身分証1部と、居住する現住所を証明する住所確認書類1部の合計2部を撮影し、XMTrading会員ページからアップロードするだけです。スマホのスキャンアプリを使うと便利です。

身分証は、「パスポート、運転免許証、マイナンバーカード」など、顔写真付きの公的な身分証明書です。

住所確認書類は、「住民票、銀行明細書、クレジットカード明細書、携帯電話料金等の請求書」など、現住所と姓名、書類発行日が確認できる書類です。

参考記事 XMの口座有効化までの時間と書類アップロード方法と注意点

XMの口座開設とは、口座開設フォームに必要事項を入力し、IDとサーバー番号が発行される状態を言います。

XMの口座有効化とは、口座開設後に本人確認書類2点をアップロード後に承認されている状態を言います。

参考記事 XM 口座有効化までの時間・日数

タイトルとURLをコピーしました